株式会社 設備研究所 本文へジャンプ
Produce


 ■建築設備とは
  
  建物には見えない多数の機能があり、
  建物の運営上欠かすことの出来ない役割をもっています。
  その役割を受け持っているものが建築設備です、
  人間に例えてみれば、脳、心臓、血管、内臓のような大切な役割を
  しているのが建築設備といえるでしょう。
  建物の大小に係わらず全ての建物に建築設備は不可欠なものです。
  私たちは、皆さんの生活の一部である建築設備の仕事をさせて頂くことで
  地域社会に貢献をと考えています。

■設備の種類

 □電気設備
  ・電灯設備(照明、コンセント設備)
  ・受変電設備(電圧6600Vの引き込みに必要な設備)
  ・自家発電設備(法的に必要な非常用発電、又は常用発電設備)
  ・防災設備(自動火災報知、非常放送、誘導灯、その他)
  ・弱電設備(テレビ、電話、インターネット、インターホン、放送LAN等)
  ・特殊設備(舞台機構、舞台照明、舞台音響設備)
  
 □機械設備
  ・空気調和設備(冷暖房、換気、空気清浄設備)
  ・監視設備(自動制御設備、監視盤による制御設備)
  ・給排水衛生設備(給水、排水、給湯、ガス設備)
  ・消火設備(消火栓、消火器、スプリンクラ設備)
  ・搬送設備(エレベーター、エスカレーター、ダムウェーター設備)
  ・特殊設備(医療ガス、噴水、潅水設備)

 □その他設備
  ・自然エネルギー設備(太陽光発電、風力発電設備)
  ・コーゼネレーションシステム
  ・蓄電池設備

■主な業種
 
 □公共施設の建築設備設計・積算・監理業務
 □民間施設の建築設備設計・積算・監理業務
 □住宅設備の設計・監理業務
 □建築設備定期検査業務
 □グリーン診断業務(省エネルギー対策診断)
 □ESCO事業(県立北部病院)
 □そのた建築設備に係わる業務、相談
 □省エネルギー計算